1. HOME > 
  2. ブログ > 
  3. Symposium on Floating Articles and Debris Resulting from the Great East Japanese Earthquake(バンクーバー水族館)

ブログ

Symposium on Floating Articles and Debris Resulting from the Great East Japanese Earthquake(バンクーバー水族館)

2014/10/04

2014年10月1日にカナダ/ブリティッシュコロンビア州/バンクーバーにて"Symposium on Floating Articles and Debris Resulting from the Great East Japanese Earthquake"(一般社団法人JEAN,バンクーバー水族館共催)が開催されました。

今回のシンポジウムは,これまでJEANが環境省からの委託事業や他の基金等で実施してきました震災起因漂流物に関する日米加のNGO連携方策の構築と現状把握事業の総まとめの事業として位置付けられており,漂着地である北米西海岸およびハワイでのこれまでの回収活動に関する情報発信を目的としています。 シンポジウムの開催場所は,検討の結果,カナダでの国際海岸クリーンアップ(ICC)である"Graet Canadian Coastal Cleanup"の主催団体であるバンクーバー水族館となりました。




今回のカナダでの開催は,11月の日本国内でのシンポジウムの開催地である宮城県名取市閖上の「ゆりあげ港朝市」の建物がカナダの木材メーカーの寄付により建設されたことによるものです。

ゆりあげ港朝市協同組合代表理事の櫻井広行さんから,カナダの皆さんに御礼が述べられました。

当日の内容はYoutubeでご覧に頂けます。
https://www.youtube.com/watch?v=lbaMc1zC5jI
http://www.vanaqua.org/experience/events/annual-and-upcoming-events/tsunami-symposium
http://www.vanaqua.org/tsunami-symposium

当日の資料はこちらです。

20141001vancouversymposium.pdf


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.jean.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/119

年別アーカイブ

このブログを購読

ICC

クリーンアップ会場マップ

クリーンアップ会場はこちら

ページのトップへ